黒の魔王を読む
黒の魔王とは?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ネタバレ注意】黒魔第1章感想

 初の感想です。第1章までの【ネタバレ注意】です。気をつけて読んでください。

黒の魔王第1章感想

↓気にしないでください↓
kuronomaou4.jpg
 第1章:白の研究所


【プロローグ~第3話】 現代の生活から一変して連れ去られたクロノが、さまざまな手術を受け改造人間になっていくのが前半。とても苦しい、凄い苦痛やらなんやらの実験を経て主人公は改造人間になってしまうのだった。そこでクロノはここが魔法の使える世界、今まで自分が住んでいた世界とは違う異世界だと悟るのだった。

 顔の濃い主人公クロノが美少女からの告白を無視して、悪の教団に連れ去られてしまう有様。非日常(美少女)が突然来るのは最近のよくある展開。非日常(仮面の男たち)に連れ去られるのはあまり聞かない。この辺が異世界ダークファンタジー。

 
【第4話~第5話】 改造手術を受け、肉体的にさまざまなパワーアップをした改造人間クロノは、遂に戦闘実験を受けさせられることになる。その間、黒い鉄杭の拳や銃弾を打ち出す魔法を開発。実験は進み様々な種類の魔物と戦わされるクロノだが、戦闘実験において知らずに同胞の日本人を殺してしまう。平和な日本に住んでいたクロノにとって殺人の重みはそれまでクロノの心を支えていたものを壊すのに十分だった。

 クロノの戦闘実験の成績はよかった。洗脳リングによってもともとクロノの意識はぼんやりとした感じにさせられていたが、なんとかクロノは自分を強く保っていたみたい。しかし、同胞の殺人によって全てが崩壊してしまったみたい。この辺もまたダークファンタジー。

 
【第6話~第10話】 遂に判明した黒魔術師量産化計画!!!クロノは計画に巻き込まれこのような状況に陥ったようです。そして現れる第7使徒サリエル。彼女は教団最強の使徒と呼ばれる集団の一人。どうやら実験の報告は順調に進んでいたようだが、そこで不意に起こる地震!!!そして地震によって実験体49番のクロノの封印がとかれてしまう。大変な状況だと言うことで第7使徒のサリエルがクロノの首をお持ち帰りするという。だが、第7使徒サリエルは圧倒的で強大な力の差を見せたがクロノを見逃して逃走を許してしまう。そうしてクロノは白の教団からのプリズンブレイクに成功。密航を行い、アーク大陸から脱出したのであった。

 第7使徒のサリエルは強かったので、クロノは手も足も出ず無様に逃げたようです。しかもサリエルはこの状態で力を封印された状態なのだ。さらに、こんなのが7人以上もいるんだって。無理ゲーです。尋常じゃないインフレが予感されるが、大丈夫。黒の魔王はそこまで甘くないので安心して読み進めてください。


 
異世界ダークファンタジーを豪語する黒の魔王ですが、その名に恥じない第1章でした。都合よくおきた地震は伏線としか思えないね。研究所のあったアーク大陸は自身の少ないところであったみたいだし。
 クロノの逃げた先にあるパンドラ大陸は、魔族やら魔物がいるみたいでこれからまた面白くなりそう。物資を大量にパンドラ大陸に運び込むのも伏線みたいだしこれからも期待だね。

コメントの投稿

非公開コメント


小説家になろう

カテゴリ
最新記事
プロフィール

うにゃうマタ

Author:うにゃうマタ
好きな小説はとあるWEB小説であり書籍版もある黒の魔王です。

ランキング黒魔
無料アクセス解析
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
巡礼者数
黒の魔王 (フリーダムノベル)黒の魔王 (フリーダムノベル)
(2013/05/24)
菱影代理

商品詳細を見る

黒の魔王 II アルザス防衛戦 (フリーダムノベル)黒の魔王 II アルザス防衛戦 (フリーダムノベル)
(2013/12/14)
菱影代理

商品詳細を見る






072.jpg
黒の魔王を読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。