黒の魔王を読む
黒の魔王とは?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ネタバレ注意】黒魔第2章感想

黒の魔王の第2章の感想です。
第2章までの【ネタバレ注意】ですので気をつけてください。

黒の魔王第2章感想


影空間(シャドウゲート)
kurono5.jpg
黒の魔王の第2章の感想です。
第2章までの【ネタバレ注意】ですので気をつけてください。




第2章:異世界の日常


【第11話~第14話】 何とか白の教団がのさぼるアーク大陸から逃げ延びたクロノはフェアリーガーデンにて目を覚まし妖精の幼女リリィと出会う。どうやら、リリィは他の妖精から人間の肉体をもつという理由で迫害されているようだった。そんなリリィを放っておけないクロノは一緒にゴブリン退治を引き受けることになる。ゴブリン退治の中クロノはリリィが強いと言うことを知る。そんな時、突然禍々しい武器を持った凶暴なゴブリンが現れる。持つとバーサク(狂化)状態になる呪いの武器を持ったゴブリンは手強かったが、クロノは剣を操る魔法の『魔剣(ソードアーツ)』を使いゴブリンを倒す。ゴブリンを倒したクロノは呪いの武器をゲットした。なんとクロノの持つ魔力は呪いの武器と相性がよく、合わせてクロノの魔力の容量は多く無理やり呪いの武器を抑えることに成功したのだ。

 やっと登場したヒロインは、孤立しているのと純粋であるを合わせたヤンデレの素質を大いに持つ存在であった。ゴブリン戦で手に入れたこの鉈もヤンデレの逸話を持ち、作者のヤンデレ愛の本質が伺える。


【第15話~第17話】 ゴブリンの返り血を受け、汚れたクロノはリリィが住む小屋の近くの川に来ていた。そこでゴブリン戦で披露した新たな魔法の『影空間』と『ガトリング』の制作秘話を語る。洗濯を終えたクロノはリリィの小屋へ招かれリリィの生活の苦労を知る。リリィの小屋で一日を過ごしたクロノは小屋の前居住者だった者の物である宝箱を発見し、中の魔法使いのローブ、タクト、ナイフをリリィの承諾を得て譲り受けたのだった。

 初めてのダークファンタジー感が薄れたほのぼのとした雰囲気だね。ほんわかしたこういう雰囲気はやっぱり必要だと思う。クロノの装備も整って、魔法も開発して順調に強くなっていくのはわくわくするのですよ。


【第18話~第20話】 イルズ村に着いたクロノはゴブリンのヴァーツ、リザードマンのグリントと出会う。その後リリィと一緒にイルズ村の村長に会いに行き、お金を稼ぐ手段として冒険者になることを薦められる。現在戦うことしかできないと語るクロノは冒険者になると決意する。
 なんだかリリィに養って貰う雰囲気だったが、クロノは働く決意を表明したのだった。それとここで、ゴブリン退治の報奨金を村長さんにもらったらしい。


【第23話~第25話】 冒険者の役所である冒険者ギルドに出向いたクロノは、猫獣人ニャレコの説明を受けるが、途中でリリィが32歳だと言う意外な事実を知る。説明を受けながら依頼書を見たりして、最後にギルドカードを受け取って、はれてクロノは冒険者となるのだった。そのあとは道具や二位って必要なものを購入した。
 ワーキャットのニャレコのキャラが凄い立ってた。あと、リリィが32歳のBBAだと言うことが判明。ちょっとショックな回。依頼書の中に門番のグリントさんと道具屋のキッシュさんの名前があったです。グリントさんはイルズ村の自警団の団長さんなんですね。


【第26話~第27話】 家に帰ったクロノはリリィにこれまでの経緯を話すことになる。こうしてリリィとの仲がより深まるのだった。次の日、クロノの初仕事であるリキセイ草の採取をリリィと共に行い順調に達成するのであった。
 総集編みたいな回とクロノのお仕事回。改造された甲斐あって楽勝に仕事ができるようだったです。


【第29話】 呪いの鉈には壮絶が逸話があった。昔ある村に娘が住んでいました。ある時、村に凶悪なモンスターが現れました。村に来たとある少年がモンスターに立ち向かって行ったのですが、何度もやられて帰ってきて村人から蔑まされるのでした。少年を何度も治療する娘は諦めない少年を見て好きになってしまうのです。そうして、一緒に魔物退治をした少年と娘はようやく退治に成功したのです。ですがその後、娘は村人全員を皆殺しにしてしまいました。
呪いの鉈はヤンデレの鉈だったのだ。鉈の名称は娘の村人に対する殺し方に関係があるようです。ヤンデレは武器にもなるみたい。


【第29話~第34話】 村で平和な日々を過ごしているクロノ。リリィとは別行動をとっていたそんなある日、冒険者集団の『イルズブレイダーズ』のニーノ、アテン、ハリー、クレイドルに出会う。『イルズブレイダーズ』の荷物持ちを引き受けたクロノは彼らの考えや思い、冒険者としての実力を知り、『イルズブレイダーズ』と親交を深めつつ順調に依頼をこなしたのだった。依頼を終えたクロノはすぐにリリィの元へと帰ったのだったが、そこにいたのは成長したリリィだった。妖精は満月の日に月から来る妖精女王の影響によって力が増すらしく、リリィはそれによって成長するのである。かくして1日限定の頭脳を持ったリリィは一晩中クロノと話し込んだのだった。
 第1章のことが嘘のように平和な日常を過ごしているクロノ。ニャレコが本当にキャラ立ってて、ニーノやら何やらでこれからに期待できると思った。リリィ32歳さんがあざとくて笑えた。 



 改造人間なクロノは常人よりはるかに強いので、冒険者を職業にすると全く生活に困らなそう。第1章と全く雰囲気の違った第2章だったけど、白の教団が大人しくしてる訳が無いってなわけです。第7使徒サリエルもパンドラ大陸に来るらしいですし、まだまだ物語は終わらないようだ。まぁ第7使徒サリエルはフリーザ様レベルほどの絶望感を与えるほど強いので、クロノがいくら強い武器を得たとしても勝てるわけが無いと思う。第1章の戦いもサリエル様の慈悲によって生かされただけですし。
 6064574.jpg

 スーパー改造人間クロノのこれからに期待大。

コメントの投稿

非公開コメント


小説家になろう

カテゴリ
最新記事
プロフィール

うにゃうマタ

Author:うにゃうマタ
好きな小説はとあるWEB小説であり書籍版もある黒の魔王です。

ランキング黒魔
無料アクセス解析
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
巡礼者数
黒の魔王 (フリーダムノベル)黒の魔王 (フリーダムノベル)
(2013/05/24)
菱影代理

商品詳細を見る

黒の魔王 II アルザス防衛戦 (フリーダムノベル)黒の魔王 II アルザス防衛戦 (フリーダムノベル)
(2013/12/14)
菱影代理

商品詳細を見る






072.jpg
黒の魔王を読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。