黒の魔王を読む
黒の魔王とは?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ネタバレ注意】黒魔第3章感想

 黒の魔王第3章まで
【ネタバレ注意】なので、すでに第3章をお読みの方のみこの先へお進みくださいますようお願いします。

黒の魔王第3章感想


武装聖典『聖十字槍(グランドクロス)』↓
kuroma7.jpg
 黒の魔王第3章まで
【ネタバレ注意】なので、すでに第3章をお読みの方のみこの先へお進みくださいますようお願いします。

黒の魔王第3章感想





第3章:十字軍来る


【第35話】 アルス大司教の頼み、ジュダス司教の命令で第七使徒サリエルは、異教徒の軍勢と戦うこととなった。
 第七使徒サリエルには何か辛そうな過去があるみたい。初めての役目、私は何もわからない、神は助けてくれない→導き出される結論は・・・。本当に第七使徒サリエルの過去が気になる話。


【第36話~第37話】 大司教リュクロムに魔動戦艦『ガルガンチュア』を紹介してもらう第七使徒サリエル。リュクロムは思い出す。神が託し伝えたパンドラ大陸を征服し捧げよ、という命を。白の教団の軍、十字軍の総司令官となったサリエルは、パンドラ大陸唯一の十字軍の拠点ヴァージニアにて、兵士たちに神の意思を遂行すると告げた。
 リュクロムの心の声からして、サリエルは長生きしてるのかも。白の神が何か野蛮な雰囲気かもし出してる。神様が2回も支配命令出すとか何かあるしかないと予想。
 サリエルの加護は戦闘以外にも役に立つんだなと思った。


【第38話~第40話】 ある時とある所で一人の魔女が戦場から離脱していた。一方竜王ガーヴィナルが十字軍を皆殺しにすべく兵士を引き連れてゴルドラン丘へ向かった。十字軍側では、リュクロムに十字軍指揮権を委ねたサリエルは竜王ガーヴィナルの元へ向かい大将決戦となる。ついに十字軍対ダイダロスの戦争が始まるのだった。
 よくいる大食いキャラみたいな魔女が登場。都市国家スパーダを治めているという竜王ガーヴィナルと同等の力を持つ剣王レオンハルトがいるらしい。パンドラ大陸側にも強いやつはいっぱいいるみたいだね。


【第41話~第43話】 強靭な肉体を持つダイダロス兵の猛攻を受け十字軍は劣勢となる。これを覆せるのは第七使徒サリエルのみだった。サリエルは究極の武技『神槍(ブリューナク)』を使いガーヴィナルを追い詰めるも全力の姿になったガーヴィナルに死を実感する。そのころ、戦争の敗北を悟ったリュクロムは撤退を宣言しようとしていた。その瞬間上空から巨大な竜の死体が落下してきた。竜王の死を好機と見たリュクロムは全軍突撃の命令を出した。そして十字軍は主とダイダロスを占領したのであった。
 「亜人は皆殺しだよ!!!」を素でやる教団さん。宗教戦争って怖いな。あと、サリエルも改造人間なのだとわかった。使途と成る実験ってことはクロノとはあまり関係がないみたい。


【第44話】 アース大陸にあるエリシオン大聖堂では使途による集会が行われていた。集まった使途は第二、第三、第四、第五、第十一、第十二。そしてゴルドランの丘の戦いより36日立ったその日、竜王ガーヴィナルより受けた傷をすべて治癒したサリエルは、その間動かしていなかった体のリハビリのために占領したダイダロス王城の外へと出ていった。
 第四使途がすごく裏切りそうな名前だった。第十一使途がツンデレだったけど敵のツンデレってただムカつくだけだね。あと、サリエルが結構モテてる。第十二使途とか、第37話に出てたマクスウェル司祭長とか。



 第三章は主人公のクロノが出てこないので不評だったらしいけど、だいぶ読み進めたあとに見直すと結構設定が多く詰め込まれてて面白いと思う。最後に出てきた使途もそうだし。
使途の体を完全回復させる「棺」は使途を完全に殺さない限りいくらでも這い上がってくるということだ。

 サリエルの過去とかほかの使途とか、いっぱい伏線がある気がしてならないのが第三章の魅力なんだと思う。
初見ではそれがわかりにくいのが残念な所だね。

ついに帰って来るぞ!異世界ダークファンタジー!
 
第2章のほんわかした雰囲気に十字軍の魔の手が徐々に忍び寄ってきます。


コメントの投稿

非公開コメント


小説家になろう

カテゴリ
最新記事
プロフィール

うにゃうマタ

Author:うにゃうマタ
好きな小説はとあるWEB小説であり書籍版もある黒の魔王です。

ランキング黒魔
無料アクセス解析
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
巡礼者数
黒の魔王 (フリーダムノベル)黒の魔王 (フリーダムノベル)
(2013/05/24)
菱影代理

商品詳細を見る

黒の魔王 II アルザス防衛戦 (フリーダムノベル)黒の魔王 II アルザス防衛戦 (フリーダムノベル)
(2013/12/14)
菱影代理

商品詳細を見る






072.jpg
黒の魔王を読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。